2014年01月03日

ナスカの影絵(鏡音リンver.)

ちょうど暮れのサナカだったので、リンちゃんに歌ってもらいました。

曲(直リン)ガイドメロオケ原曲


動画もよろしく。




ナスカの影絵
作詞:279(規制用8スレ328:転載先992スレ8)
作曲:ミナモト(規制用8スレ397:転載先997スレ18)
アレンジ:トドロキ
投下:未定

影絵のように 今日に張り付いて 明日を待ってるんだね
君の幻は 君の幻で 君の幻に変わっていくんだね

ラララ ラララ ラララ だから
ラララ ラララ 誰とならば
ラララ ラララ 生きれますか?
ラララ ラララ 胸のナスカ

後ろめたさも 前のめりなども 横歩きすらも過ぎて
僕の人生は 僕の人生と 僕の人生にやられてしまったね

ラララ ラララ ラララ いつか
ラララ ラララ 路地裏から
ラララ ラララ 聞こえますか?
ラララ ラララ 暮れのサナカ

ラララ ラララ ラララ だから
ラララ ラララ 誰とならば
ラララ ラララ 生きれますか?
ラララ ラララ 胸のナスカ

ラララ ラララ ラララ 誰か
ラララ ラララ 僕の涙
ラララ ラララ 拭えますか?
ラララ ラララ 空の在り処(アリカ)
posted by トドロキ at 01:36| ニコニコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

春風モーフィング(歌)

sleepless君からは「仮題 春風モーフィング さわやか春っぽいふんいきで」という感じの依頼。
仮音源は疾走感と切なさがにじみ出ているような雰囲気でした。
曲が完成して動画が投稿される時期を予想したら、だいたい春の終わり頃だろうなって思ったので、「出会いと別れの季節を経て色々とタイミングを逃してしまった感じ」のストーリーを軸に据えて書き進めました。
この作中で吹いてる風は「追い風」だっていうのがちょっとしたポイント。
動画に使用するイラストもそれを基準に選んでもらいました。

「ふっと胸に花が咲く」の部分は最後まで表現に迷っていました。
「ふっと胸に咲く○○○」みたいな感じで体言止めにしようかな、って思っていたのですが、体言止めだとその単語に印象がいっちゃうかも…みたいな懸念もあり…。
結局、仮歌を貰って聴いてみたら結構響きが良かったので、このままにしました。
結果的に視点人物の行動にスポットがあたる表現になって、今では気に入っています。

曲(直リン)原曲


動画もよろしく。




春風モーフィング
作詞:トドロキ 作曲:sleepless

君が消え去って ふっと胸に花が咲く
走って 走って 夜明け前の空が
藍に色づく頃には 少しわかる気がする

いつものバス停 追い風通り抜ける
ざわめく桜並木 見上げて

離れてゆくもの 怖くて裾を掴む
当たり前のことなど 無いんだって

目線を下げて 笑顔をくれたね
その時に気づけたならって 遅すぎる

君が消え去って ふっと胸に花が咲く
走って 走って 虚しさを背にして
花びらの雨に そっと隠していたい
揺れる想いを

記憶の片隅 薄らぐ仄かな過去を
失くしたことも いつか忘れて

並んで歩いた ふたりの帰り道も
いつの日にか 変わってゆくんだって

何気ない時間 何気ない言葉
大切にしていたならって 口惜しむけど

滲む春風に morphing
確かな恋しさが fade in
差し込む光に 落ちる一滴

君が消え去って

君が消え去って ふっと胸に花が咲く
立ち止まった時 不意に風和ぎ
優しい日差しが そっと薄く焦がした
疼く想いを
posted by トドロキ at 23:21| ニコニコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

春風モーフィング

作詞やりました。



オケとか


春風モーフィング
作詞:トドロキ 作曲:sleepless

君が消え去って ふっと胸に花が咲く
走って 走って 夜明け前の空が
藍に色づく頃には 少しわかる気がする

いつものバス停 追い風通り抜ける
ざわめく桜並木 見上げて

離れてゆくもの 怖くて裾を掴む
当たり前のことなど 無いんだって

目線を下げて 笑顔をくれたね
その時に気づけたならって 遅すぎる

君が消え去って ふっと胸に花が咲く
走って 走って 虚しさを背にして
花びらの雨に そっと隠していたい
揺れる想いを

記憶の片隅 薄らぐ仄かな過去を
失くしたことも いつか忘れて

並んで歩いた ふたりの帰り道も
いつの日にか 変わってゆくんだって

何気ない時間 何気ない言葉
大切にしていたならって 口惜しむけど

滲む春風に morphing
確かな恋しさが fade in
差し込む光に 落ちる一滴

君が消え去って

君が消え去って ふっと胸に花が咲く
立ち止まった時 不意に風和ぎ
優しい日差しが そっと薄く焦がした
疼く想いを
posted by トドロキ at 22:29| ニコニコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

arrangement mini album 「swinger song」

曲数増やそうかなと思ったけど結局増やさなかったのでミニアルバムに落ち着いた。
申し訳程度にミックス手直ししてます。





使用曲一覧

恋下手  作詞:199スレ275 作曲:よーし アレンジ:トドロキ
http://tdrk.seesaa.net/article/282443233.html
ガラム  作詞:279 作曲:まらいあ アレンジ:トドロキ
http://tdrk.seesaa.net/article/253314199.html
今、僕に出来ないこと  作詞:maraia 作曲:やんね アレンジ:トドロキ
http://tdrk.seesaa.net/article/262755151.html
電波  作詞:つまだ 作曲:nirareva アレンジ:トドロキ
http://tdrk.seesaa.net/article/234169740.html
何キャラ  作詞:トドロキ 作曲:oneofvipper アレンジ:トドロキ
http://tdrk.seesaa.net/article/242391250.html
posted by トドロキ at 15:25| ニコニコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

今、僕に出来ないこと(鏡音リンver.)

以前作った曲をリンちゃんに歌ってもらいました。
オケも若干手直ししてます。
ガイドメロとか移調オケはこちらの記事へどうぞ。

曲(直リン)オケ原曲


動画もよろしく。




今、僕に出来ないこと
作詞:maraia(695スレ129)
作曲:やんね(696スレ14)
アレンジ:トドロキ(969スレ7)
投下:1009スレ67

過ちを繰り返す
確かな凡人は
今 あなたの心に
刻むであろう 輝きを 捨てる

何度でも振り返る
かすかな囁きは
只 あなたの心に
刻むであろう 想い出を 篩う(ふるう)

僕を僕でなくするなら
簡単だ
僕から声を奪って
僕から耳を奪って

思ったよりも簡単に
涙は出なくなるものだ
そうして世界は少しずつ
癒着しあっているのです

思ったよりも簡単に
笑顔は消えるものなんだ
そうして僕らもすこしずつ
干渉しなくなるのです

夜を夜でなくするなら
簡単だ
急いでまぶたを閉じて
急いで耳を塞いで

思ったよりも簡単に
一人が辛くなるものだ
そうして世界は少しずつ
ひしめきあっているのです

思ったよりも簡単に
誰かに頼るものなんだ
そうして僕らもすこしずつ
別れを知っていくのです
posted by トドロキ at 16:46| ニコニコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

フェイクカラーズ

作詞やりました。



オケとか


フェイクカラーズ
作詞:トドロキ 作曲:sleepless

窓際の憂鬱は 雨にぼかされて
溶けて流れる 頭の中
どこに辿り着く

背伸びしたオシャレした 綺麗な私は
自分らしさの 欠片もない
もう どうでもいい

受けのいい感じが好きだと
そう言い聞かせて 着飾っている
七割五分の満足を あなたは褒めたっけ

ライトも ショーウィンドウも
ご機嫌斜めの 昼下がり
ああ 笑う テラス席の
あの子が眩しい

自然に 甘えられない
ワガママを 内に隠して
ああ そのうち 自分のこと
わからなくなっちゃうかな

なんとなく買ってみた ペアのチャームリング
細い指には 大きすぎて
するり落ちてゆく

髪色を変えてみた 予想よりもブラウン
似合ってるかも ぴんと来ない
もう なんでもいい

鏡の中の 物足りなさを
満たすように メイクして
マジョリティの行く先へと 何度も飛び込んで

トレンドも スタイルも
巻き込んで全て振り回してく
ああ 変わる 人の流れ
着いていけてるかな

清楚も 天然なとこも
はりついた 嘘にまみれて
ああ そのうち 自分の色
見えなくなっちゃうかな

独り ただ一人
自分のことだけ見つめてみたら
ひとつ 足元には
私が 残っていた

前を向いて歩ける
それだけのプライド確かめて
明日も 誰かの色
纏い染まって行こうかな
posted by トドロキ at 15:46| ニコニコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

カミサマゴッコ

作詞やりました。



オケとか


カミサマゴッコ
作詞:トドロキ 作曲:sleepless

大空の隅っこで 願う声 聞いて
舞い降りた雲の下は くすんだカラー
ごたごたの町並みは 見せかけの理想郷かな
冷たくて汚らしいけど なんか愛おしいなあ

そう 全能の馬鹿げたカミサマゴッコみたいに
飛ぼう 世界が全部遠ざかって行く

飾る色を散らして 変わる道を照らして
未来 光るパノラマ
ほら 針が周り始めたみたいで
芽吹き出した 新しい君

目的も行く先も 何も無いその背中に
重そうに圧し掛かるもの なんかメンドくさいな

そう 願望を隠す生き方なんてものは
きっと 希望を全部削り取って行く

紡ぐ言葉詠って 秘める祈り放って
ここに宿る命は
ほら 弾け出ようとしてるみたいで
動き出した 新しい日々

ねえ 好きだといってよ この小さい世界を
僅かに変わって行く世界を その手のひらに

掴む 僅か 伝わる 君の答えが
ヨノナカを 変えて行く

輝く色を散らして 跳ねる道を巡って
未来 光るパノラマ
ほら 全て息づいてるみたいで
湧き上がる 新しい君
posted by トドロキ at 23:31| ニコニコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

適当に曲を選んでみたVOL.13

8月末ぎりぎりになんとかうpできました。ちょっと貴重な音源もあります。





使用曲一覧


S-LOCK  作詞作曲:たこ☆わさ
http://utata-neko.seesaa.net/article/163473104.html
アデルと星の夜  作詞:372スレ342 作曲:よーし アレンジ:oneofvipper
http://blog.oov.ch/article/115050325.html
恋涸らし  作詞:18スレ524 作曲:コロ助
http://vsk.seesaa.net/article/30378079.html
理由亡き死、意味亡き生  作詞:にゅる 作曲:nirareva 歌:にゅる
http://sotai003.seesaa.net/article/110330892.html
チョコラータ  作詞:カリバネム 作曲:規制用3スレ468
http://www9.atpages.jp/stewmusic/akadb/songlist.php?key=no%3A13804
Under field  作詞:あとおとえ 作曲:KaQ
http://sdcat.seesaa.net/article/287219596.html
衝動的暴力の矛先  作詞:にのまえ 作曲:島 歌:セアブラ
http://www9.atpages.jp/stewmusic/akadb/songlist.php?key=no%3A9171
目線  作詞:にんぢん 作曲:餡の雲
http://unknown774.seesaa.net/article/97828338.html
四季の死期  作詞:無楽 作曲:62'OWT 歌:咲
http://sakisakusaki.seesaa.net/article/178404767.html
彼は麻薬を打って変わってしまった  作詞:にんぢん 作曲:一浪
http://www9.atpages.jp/stewmusic/akadb/songlist.php?key=no%3A12683
併走ライン  作詞:つまだ 作曲:LOMO 歌:ショーター
http://shorter.seesaa.net/article/133119960.html
posted by トドロキ at 21:32| ニコニコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

迷彩蝶

作詞やりました。



オケとか


迷彩蝶
作詞:トドロキ 作曲:sleepless

気だるくて良いの 二人
why 眩しくて困るの 不思議
裏返る色が 嫉ましいから
プリズムのドレスを 取り繕って

marbleの香り 偽者の sugardrop
嘘みたいな 甘さに 頭がヘンになる

真夏日 こんなにも寒い 日差しの中
とろとろ かき混ぜた 夢のダンス
爪先絡めて 知った現在 その理性を
ふわふわ 思い消して 緩やかな鼓動を

止めて

微睡んでいいの 少し
shine 抜け出したくないの この世界
弾け飛んだ日々が 囁くから
セレスタイトのケープを 肩に羽織って

glass sphere散らした 街角は camouflage
ディスメトリアな肌に 零れる視線

真夏日 こんなにも淡い 景色の中
ぽろぽろ 溢れだす 涙コラージュ
指先 掠めていった手が その軌跡を
ゆらゆら 描き出して なぞる胸元を

染めて

波の中で 声も出ない 嘆きも拭えない
水面映す露草は 翅の色

find your beat こんなにも寒い 日差しの中
mellow mellow 疼きだす 溶けるように詠う

真夏日 こんなにも淡い 景色の中
とろとろ 流れて行く 熱と共に抜けて行く
指先 掠めていった手が その軌跡を
きらきら 迸るように 銀の粒を

落として
posted by トドロキ at 11:21| ニコニコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

太陽曰く燃えろカオス -Band Edition-

アレンジはやんねちゃん。


posted by トドロキ at 00:09| ニコニコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。