2009年10月30日

陽だまりの猫になりました(Chill out ver.)

とある変体が徹夜でアレンジしました。

曲ジャンルは一体何になるんだろうかと相談していて、アンビエントとかミニマルとか色々案が出てたんですが。
チルアウトでぐぐったら出てきたこれに鳥の鳴き声が入っていたので、チルアウトで決定しました。
いいのかこんな決め方で…。

さて、今回はオケが3つあります。
色んな人に歌ってもらいたい、ということで、はりきって3バージョン用意してくれました。
-2のやつだけ鳥の鳴き声が入っていないので、自分でチュンチュン言って下さい。

曲(直リン)原曲ガイドメロオケオケ+2オケ-2




陽だまりの猫になりました(Chill out ver.)
作詞:jas39(57スレ341)
作曲:つくね(77スレ106、589スレ11)
アレンジ:(匿名希望)
投下:668スレ385
※ガイドメロ:AquesTone

満月の夜 見上げた空は おぼろな光 雲間に映って
白い微笑み よそよそしくて 

あなたは今 幸せですか 透き通る朝 迎えていますか?
僕が見ていた 不思議な世界は 陽だまりの猫になりました

寒い朝陽が 部屋に届くと 眠る時間を 忘れたままで
眩しい光 いつも通りで

 あなたは今 温もりの中 ふわふわの夜 迎えていますか?
 僕が見ていた 魔法の世界は 陽だまりの猫になりました


伝えたい事 何も言えずに 燃え尽きた夜 繰り返していた
小鳥のさえずり 騒いだ木立

 あなたは今 笑ってますか 優しい時間 迎えていますか?
 僕が見ていた 柔らかな世界(は) 陽だまりの猫になりました
posted by トドロキ at 07:35| Comment(0) | 作曲・編曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

三周年リレー楽曲に送ったもの

完成品はこちらで聴けるよ!
たこ☆わさ ちちくり の検索結果 約 1,240 件



短い曲の中に色々詰め込もうと思って、曲調を変えてみた。

曲よりも詞の方が苦戦したかも。
完結に言い切りつつ、そこに深みを与える、みたいな。

こんな真面目に作ってて浮かないかな…と、ちょっと危惧したりもした。

曲(直リン)オケMIDI




ありがとう
作詞作曲:トドロキ

三年前の君が
誇れる僕になってるかな
三年かけて気づいた
大きな力 誇って 今
ありがとう



こっちはネタ用。ぱぱっと作った。
サタン様に「こーいうセリフ録ってー」って言ったら、頼んだ以上のものが送られてきてさすがだと思った。

曲(直リン)オケMIDI

posted by トドロキ at 03:18| Comment(0) | 作曲・編曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

ポイズン

ぶっちゃけ俺ポイズンだから仕方ないね。

曲(直リン)オケMIDI



ポイズン
作詞:PK 作曲:トドロキ

ぶっちゃけ俺ポイズン
ぶっちゃけ俺ポイズン

ぶっちゃけ



ポイズン
posted by トドロキ at 17:54| Comment(4) | 作曲・編曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

二人ぼっち、君と

雨の日に聴きたいゆったりボサノバな感じ…をイメージしてますが。
そんなオシャレな曲が作れるわけもなく、アカペラ投稿。
へろへろピアニカ付き。bpmは158です。

まさかのGnoクオリティが炸裂。
予想以上にオシャレになっててワロタ。

曲(直リン)素材




二人ぼっち、君と
作詞:tta 作曲:トドロキ

天気予報は 僕を裏切って
放課後まで 持ちそうにない
昇降口には 立ち尽くす君
僕だって傘は 持っていないよ

「どうしよっか、止むまで待つ?」
「そうだね、少しだけ話そうか」

二人ぼっち、君と
この時間が 続けばいいと思った

二人ぼっち、君と
少しだけ 近づけた気がした

あきらめ顔の溜め息を 雨音がかき消した
posted by トドロキ at 04:46| Comment(0) | 作曲・編曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

長野ラジオ用ジングル

神田川2008っぽいジングル。

曲(直リン)MIDI



CDっぽいジングル。

曲(直リン)



よくわからないジングル。

曲(直リン)
posted by トドロキ at 02:46| Comment(0) | 作曲・編曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

螺旋の轍

男女混声曲なんか作ってみたりして。

5/3 1:40頃
歌詞追加。
5/3 22:10頃
仮歌とか修正版ガイドメロとか追加。
12/7 21:30頃
オケ差し替え。
2011/10/19 0:45頃
全ファイル差し替え。そんでもってスレ投下。(今更)

曲(直リン)ガイドメロ男用女用オケMIDI





螺旋の轍
作詞:辻真琴、タマサ、トドロキ
作曲:トドロキ
投下:893スレ54

明日の見えない 永久の旅路(遥かな光)
比翼の鳥は身を寄せ 翔び立つ(その涯てを 目指して)

涙は過去に 預けてもいいでしょう
落ちた砂は 戻らない
でも記憶は 残るから

さあ鳴り響けカンタータ 旋律は風がもたらすだろう
もう決して誤魔化さない 君が 鎖 断ち切るなら
首に絡まる赤い糸 その両腕で切り裂いて
答えはもう求めない 手と手 繋いで 前を目指そう

深い森の中 迷い込む二人(あるべき場所へ)
風を見失い 彷徨うけれど(ぬくもりを覚えている)

軋む心に 鮮やかな傷の跡
痛みはまだ 忘れない
でも受け入れられるから

道はどこまでも 続いてる
途切れることの無い 螺旋のように
僕たちは 進むことを 択んだ
一緒(とも)に歩く 仲間がいるから
[Even heaven seems so far]

さあ鳴り響けカンタータ 詩情は雲が誘うだろう
もう決して逃げ出さない 君が その眼 開くのなら
傷を抱えた両の足で また地を踏み歩き出して
答えは既にここにある その手 離して 立ち上がろう

飛べない鳥 ただ前を目指して 歩いていく
信じていれば 翼は要らない
心はもう 離れないから


パート別色分け歌詞
posted by トドロキ at 07:13| Comment(3) | 作曲・編曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

ロマン

ずっと前に、ヒロト声の名無しさんが私の詞をアカペラで歌ってくれた。
昨今の歌先アレンジブームでそのことをふと思い出し、改めて聞いてみたら、渾身の泣きメロに涙が止まらなかった。
当時は思慮の及ばなかった部分が、今は自然と感じ取れる喜び。
これはアカペラのままにしとくのが勿体無い…と思ったので、いまさらアレンジした。

ちなみに原曲はロストしています。

曲(直リン)オケ





ロマン
作詞:トドロキ 作曲:221スレ62

すっげえでっかいゴムを固定してさ
飛行機をこう、ぐーっと引いて
びよーんって飛ばしたら燃料いらずじゃね???
夢ひろがりんぐwwwwwwwwwwww
posted by トドロキ at 04:31| Comment(0) | 作曲・編曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

DOME

リア友が初作詞に挑戦したので、曲作った。
何も意識せずに作ったら、必要音域がmid1A〜hiBとかいう悲惨なことに…。

4/24 17:55頃
おーぶ君がミックスしてくれたのでオケ差し替え。
全ての楽器が他に埋もれず、鮮明に聴こえるようになったぜ!
一応自分でミックスした奴も直リンの方に残してあるので、聴き比べてクオリティの差を体感してみるのも良いかもしれない。

曲(直リン)ガイドメロオケ(oovmix)オケ(tdrkmix)MIDI





ミヤコさんが歌ってくれた!
おーぶ君がミックスついでに歌ってくれた!


DOME
作詞:てゅげ 作曲:トドロキ

◆かごめ、かごめ
◆狭い籠から、抜け出して
◆銀の月が照らす夜
◆私は、今も、ここに在る

暗い夜が怖くって
何かにすがっていたかった
布団の端にしがみつき
温もりのなか、溺れていた
まだ、私は怖がりだけれど
今は違った場所がある

かごめ、かごめ
夜の草原、流されて
深い闇に呑み込まれても
道は、今もそこにある

目の前が真っ暗闇で
何も見えてなかったりして
冷たく痛く、風吹くと
彼の手だけが頼りだった
独りじゃ足もすくんでいたけれど
今は、闇が暖かい

◇かごめ、かごめ
◇明かりが消えてしまってたって
◇前も後ろも見えなくたって
◇銀の月は逃げやしない

◆repeat
◇repeat

籠が壊れてしまっていても、
居場所はもう、できている
posted by トドロキ at 01:06| Comment(2) | 作曲・編曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

空振デイブレイク

うん、高い。無理。

メロディちょっとだけ調整して歌ってみました。
作詞してくれてから一年以上経ってますが、重ねた月日が感謝の気持ちを増幅させたということで、どうか納得しといて下さい。

元々は曲先で出したものです。
他にも良い詞を思いついたらレッツトライ。



MIDI


作詞してくれた眼鏡式さん
PKさんが歌ってくれた!


空振デイブレイク
作詞:眼鏡式 作曲:トドロキ

いつもの街に惑わされて無様に地面を這いずる
粘着質な空気が絡んで魚のように溺れてる

走り続けることが正しいのか
周りを壊してしまえばいいのか
毒を喰らい皿をも喰ってしまおうか
その答えはいつも僕の中にある

妄想だけが加速する
空振デイブレイク
何も何も出来ない
空振デイブレイク
誰か明日を教えて
空振デイブレイク
上も下もわからない
空振デイブレイク

飼いならされた鳥のように籠の自由を謳歌する
飛ぶことを止め温かな加護の幸せに浸ってる

肌の温もりと溶け合う甘さ
絶対不可侵な二人の世界
それだけが今立ち続ける理由
何も捨てられぬ僕は弱くなった

目の前がただ白く
失踪パラドックス
この手に触れるもの
失踪パラドックス
君を掻き抱かせて
失踪パラドックス
零れ落ちる雫のように
失踪パラドックス

妄想だけが加速する
空振デイブレイク
何も何も出来ない
空振デイブレイク
誰か明日を教えて
空振デイブレイク
上も下もわからない
空振デイブレイク
posted by トドロキ at 09:57| Comment(0) | 作曲・編曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

( ^ω^)<国民的海鮮アニメVer.

原曲が注目されてきた気がしたので、なんとなく昔作ったやつの仮歌を録りなおし。
そういえば昨日サザエさん観忘れた。





原曲はこちら。
PKさんが歌ってくれた!



(作成:2007/6/13更新:2008/12/8)
posted by トドロキ at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲・編曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。